日本ハムの栗山英樹監督(58)が13日、春季キャンプ地の沖縄・名護で北海道北広島市の上野市長から「優勝祈願米」の贈呈を受けた。

 また上野市長から2023年に同市に開業予定の新球場「ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド北海道)」が4月から工事が始まることを聞くと、栗山監督は「すごく楽しみにしていますし、何とかそれまでいい結果を残しながら、新しい球場にみんなで迎えられるように頑張っていきます。僕らもすごく楽しみにしています」と笑みを浮かべた。