ソフトバンクの高橋純平投手(22)が13日、ブルペン投球を再開し、45球を投げた。

 8日のシート打撃を右股関節の張りで回避。別メニューで調整していた。「ランニングも普通の強度でやれている。挽回したい。ゆっくりできる立場じゃないので、しっかりしないといけない」と力を込めた。