◆紅白戦(15日・国頭)

 日本ハムのドラフト1位・河野竜生投手(21)=JFE西日本=が、プロ初登板で1回無安打無失点2Kと好投した。

 白組の先発でプロ初実戦マウンドに上がると、片岡を空振り三振、石井を遊ゴロに抑え、最後はビヤヌエバを直球で見逃し三振に仕留めた。左腕は「真っ直ぐがどれだけ通用するか試したかった。最初にしては上出来です」と振り返った。