NPB初心者向け審判講習会が15日、沖縄のコザしんきんドームで行われ、121人(うち女性1人)が参加した。沖縄では初開催で10人の若手NPB審判員がインストラクターを務めた。

 基本動作を始め、本塁、一塁、二塁、三塁それぞれで起こりやすいプレーへの対応などを丁寧に指導。三塁の講習では講師役のNPB審判員が「三塁塁審で大事なことは…寝ないこと!」と笑わせるなど、初心者が楽しみながら学べる内容となった。