すみれSまで無傷の3連勝を続けているディープインパクト産駒のレクセランス(牡3歳、栗東・池添学厩舎)が、皐月賞・G1(4月19日、中山・芝2000メートル)でG1初制覇を狙うことが20日、決まった。馬主のシルクレーシングのホームページで発表された。

 同馬は昨年10月の新馬、今年1月の福寿草特別を2連勝。オープン初戦だった今月1日のすみれSも勝利を飾り、今後の動向が注目されていた。