巨人の今村信貴投手(26)が20日、G球場で調整を行い21日に登板予定のDeNA戦で新球・カットボールを試す姿勢を示した。

 阿部2軍監督にブルペンで球を受けてもらった際に「試してみては」とアドバイスを受けた。「理想とする速いスライダーみたいな感じ。どれだけ相手に通用するか早く投げたい」と意気込んだ。

 春季キャンプは1軍スタートも、途中からファームに降格。この日は登板前日にもかかわらずブルペンで76球の熱投を見せた。「阿部さんに鍛えていただいた。いい形でアピールできれば」と開幕ローテ争いに割って入る覚悟を示した。