◆練習試合 楽天4―9オリックス(21日・楽天生命)

 楽天・則本昂大投手(29)が3番手で登板し、2回無安打無失点と圧巻の投球を披露した。

 4―6の6回から登板。先頭・中川をナックルカーブで二ゴロに、続く吉田正を直球で一ゴロに仕留めると、最後は勝俣をこの日最速タイの152キロ直球で見逃し三振に封じた。7回もテンポ良く投球を展開し、相手打線をねじ伏せた。

 今年初の本拠地での実戦。「風が強い中で、そういう状況にうまく対応できた」と振り返り、「(状態は)悪くないと思います。これを安定して出していければ」と見据えた。