UAE・ドバイのメイダン競馬場で28日に行われるアルクオーツスプリントに出走予定のミスターメロディ(牡5歳、栗東・藤原英厩舎)は、ドバイ遠征を取りやめた福永祐一騎手(43)=栗東・フリー=に替わり、クリストフ・ルメール騎手(40)=栗東・フリー=とのコンビで挑むことを22日、管理する藤原英調教師が発表した。17年12月のエスペランサ賞(2着)以来、2年3か月ぶりの騎乗となる。

 藤原英調教師「いいジョッキーが空いていて、よかったです。調教で乗ってもらう予定です。ドバイ入り後も順調です」