◆練習試合 巨人8―1DeNA(22日・東京D)

 巨人の岡本和真内野手(23)が「4番・三塁」で先発。3打数3安打2打点と好調をキープした。

 2回にピープルズから左翼席へ弾丸ライナーでソロを放つと、3回無死一、三塁ではピープルズから左前適時打。5回は石田から中越え二塁打と、3打席連続で充実した打席となった。

 原監督は自身の現役時代の愛称「若大将」を岡本に送って成長を認めている。この日の打撃には「今のところ非常にいい状態できていると思います。迷いがあまりないですよね。(打撃の)形がだいぶ変わってきているところがありますね。明らかに」と評した。