◆練習試合 DeNAー阪神〈24日・横浜〉

 阪神のジェフリー・マルテ内野手(28)が、今季から本格的に挑戦している三塁守備で不安を露呈した。

 初回1死。中井の三塁線の打球を逆シングルで捕りにいったが、トンネル。1点リードの2回2死一、二塁では中井の放った前方へのボテボテの当たりを処理。一塁へのランニングスローを試みたが、ワンバウンドの送球をボーアが後逸。同点のタイムリーエラーとなり、この日2個目の失策が記録された。

 3―0で迎えた2回は2死一、二塁から糸原が大和の打球をはじく適時失策で1点を失うと、ここからマルテのエラーなどで一挙5点を奪われて逆転された。

 昨季は12球団ワーストの102失策。今季はこの日がオープン戦、練習試合と合わせて22試合目だが、2回終了時点で早くも25個目の失策となった。