東京五輪の1年程度延期の決定を受け、レスリング女子57キロ級代表の川井梨紗子(25)=ジャパンビバレッジ=が25日、コメントを寄せた。

 「4年前のリオ五輪が終わってから、東京五輪で2連覇する事、妹と2人で金メダルを獲得する事を夢みてここまで努力してきましたが、世界中で新型コロナウイルスが拡大している今、延期という判断は間違いではないと思います。延期となった今、アスリートとして大会開催を望むよりも一刻も早いコロナウイルスの終息を願い、オリンピックのために1日1日準備する事だけだと思います」と、62キロ級代表の川井友香子(22)=至学館大=との姉妹金メダルを目指し、練習を重ねていく。