28日に行われるJ1清水エスパルス対J2ジュビロ磐田の無観客での練習試合(45分×4本、アイスタ)がインターネットで有料配信されるスポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」で2本目までがライブ配信されることが26日、決まった。清水は三保で約2時間調整。今年初となる伝統の“静岡ダービー”に向け、選手たちは必勝を誓った。

 MF金子翔太(24)のハートに火がついた。DAZNの放映について知った時だ。「サポーターも退屈していると思うので熱い試合をしたい。練習試合でも静岡ダービー。勝利にこだわる」。新型コロナウイルスの感染防止のためリーグ戦、ルヴァン杯とも開催延期となった。非公開練習も続いている中での実況中継は2月23日のリーグ開幕戦(対F東京)以来となるだけに、ファンに元気を届けるチャンスだ。

 この日の戦術練習では右サイドの深い位置まで走り込み、鋭いクロスを送った金子。紅白戦でも果敢に前線へと仕掛け続けた。クラモフスキー監督(41)は「磐田はJ1昇格を狙っていてモチベーションは高い。我々もサポーターに誇りをもってもらえるような試合をしたい」と意気込んだ。3本目以降も清水の公式インスタグラムで放送される予定だ。(山田 豊)

 磐田・フベロ監督「ダービーは、どんな時も、たとえそれが練習試合であっても、より重要な戦い。チーム一丸となり臨みます」