日本ハムは車に乗ったままソーシャルディスタンスを保ち試合を応援する「RE FIGHTERS ドライブ・イン・ベースボール!」の開催を26日、発表した。新型コロナウイルスの影響で無観客試合の7月4、5日のソフトバンク戦(札幌D)が対象。集まって試合を応援できない社会情勢の中、車同士の距離を保ちつつ大型スクリーンで観戦し感動を共有しようという企画だ。

 開催地は三井アウトレットパーク札幌北広島の第6駐車場。定員は各日80台(1台あたりの参加推奨人数は2人)で、参加料は無料。参加者にはファイターズグッズもプレゼントされる。応募は球団公式ホームページの専用フォームから。