阪神の新外国人、ジョン・エドワーズ投手(32)が26日、右肩のコンディション不良のため出場選手登録を抹消された。

 今季新加入の助っ人右腕は当初、昨季限りで退団したジョンソンに代わるセットアッパーとして期待されていたが、6月9日の練習試合・広島戦(マツダ)では5者連続四球を与えて降板するなど、調子が上がっていなかった。シーズンでは開幕戦となった19日の巨人戦(東京D)に登板。1イニングを1安打無失点で来日初のマウンドを終えていた。

 しかし、24日のヤクルト戦(神宮)はベンチ外。25日の同戦はベンチ入りしたが、登板機会がなかった。また、今季ソフトバンクから加入した中田がこの日から1軍に合流した。