パ・リーグ6球団とコラボしたポップコーン「パ・リーグ6球団×グルメポップコーン」が29日から発売されることが、同日までに分かった。グルメポップコーン専門店「ヒルバレー」を展開する「日本ポップコーン」が売り出す。

 球団ごとに商品が用意されており、パッケージには球団のロゴが載っている。開幕から無観客試合が続き、まもなく有観客試合が始まる中で、ファンにとっては球場気分が少しでも味わえる「観戦のお供」になりそうだ。代表取締役の上田顕氏は「新しい取り組みをしているパ・リーグと、このようなコラボレーションができてうれしい」と話している。

 今年で創業10周年を迎える同社は従来のポップコーンとは違い「オイルを使わずに熱風で弾けさせたまん丸型のヘルシーなポップコーンに、独自技術のキャラメル製法を用いてこれまでにない繊細な味付け」ができる技術を生かし、百貨店や映画館、高級ホテルでも取り扱われるグルメポッポコーンを製造、販売している。

 「パ・リーグ6球団×グルメポップコーン」(648円=税込)は、同社のネットショップ「ヒルバレーオンラインショップ」またはAmazonで購入できる。また日本ハムのロゴ入りに限り「ヒルバレー大丸札幌店」でも販売される。なお、ヒルバレーオンラインショップでは、6球団分に同社のオリジナルトートバックがついた「パ・リーグ6球団×グルメポップコーンセット」(4,788円=税込)も取り扱われる。