東京12R3歳上1勝クラス・馬トク激走馬=ファイヴレター

 東京マイルの2走前の2着が好内容。6番手から先に抜け出した勝ち馬を上がり2位タイの末脚で3/4馬身差まで追い詰めた。

 勝ったキタノオクトパスはその後ユニコーンSで5着。3着馬ルコントブルーは本日の東京7Rで勝ち上がるなど、中々濃いメンバーだった。末脚性能は現級上位。440キロ台の小柄な馬体だけに斤量52キロも利きそうだ。