◆JERAセ・リーグ ヤクルト0―12巨人(28日・神宮)

 巨人の藤岡貴裕投手(30)が9―0と大量リードの8回に登板。1回無失点に抑えて役割を果たした。

 前日27日の同カードは6回に登板し、山田哲に満塁本塁打を浴びるなどしてチームは逆転負けした。

 「今日、やり返すチャンスをもらえたので、強い気持ちを持って投げました。これからもチームのために与えられた場面で一生懸命、投げ続けていきます」と話した。