◆日本女子プロゴルフツアー アース・モンダミンカップ第4日=悪天候のため順延=(28日、千葉・カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72)

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は28日、今季初戦のアース・モンダミンカップ(千葉・カメリアヒルズCC)の最終ラウンド(R)を悪天候のため29日に順延すると発表した。月曜決戦は、1988年のツアー制施行後では97年日本女子オープン(兵庫・東広野GC)以来、23年ぶり2度目。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、当初より112日遅れで史上初めて大会を通して無観客で行われている開幕戦は、最後まで異例ずくめとなった。

 通算11アンダーで2位に3打差をつけて単独首位に立つ田中瑞希(21)=フリー=は、「(最初の変更で自身の)スタート時間が午後3時になり、ホールアウトが厳しいと思っていたら、明日(29日)になったと連絡がきて良かったなと思いました」とコメントした。98年度生まれ、黄金世代の一員はツアー本格参戦2年目で初優勝のチャンス。ツアー史上最高額の優勝賞金4320万円を懸けた月曜決戦に向け、「今日一日リフレッシュして、新たな気持ちでできると思います。少しだけ練習に行って、あとはゆっくりします」と、落ち着いて話した。