◆パ・リ−グ 楽天15―4ロッテ(30日・楽天生命パーク)

 8連勝中だった首位・ロッテが楽天に15失点と大敗し、06年5月以来14年ぶりの9連勝には届かなかった。

 ここまで投手陣の粘りと打線がかみ合ってきたが、この日は先発・二木が1回1/3を6安打6失点と炎上。継投した中村稔も4失点、石崎も5失点でKOされた。井口監督は「打線がいいので、しっかり攻めないと。今日みたいに初球からド真ん中だと抑えられない」と悔やんだ。

 オリックス戦に続く2度目の“6タテ”の可能性は早くも消えたが「なんとか明日は勝ちパターンで勝てるようにしたい」とリベンジを誓った。単独首位はキープしたものの、2位・楽天とのゲーム差は1に縮まった。