オリックスは1日、松井雅人捕手(32)が出血性胃炎のために西武戦(メットライフ)のベンチ入りを外れることを発表した。

 松井雅は前夜に体調不良となり、おう吐した際に出血などの症状がみられたという。同日午前に東京・立川市内の病院で診察した結果、出血性胃炎と診断された。そのためこの日、メットライフでの試合前練習には参加せず、ホテルで静養。体調の回復具合をみながら、合流を判断する。