日本高野連は1日、今年度の加盟校数を発表した。硬式は3932校(昨年から25校減)、軟式は408校(昨年から8校減)となった。硬式は15年連続、軟式は14年連続で減少している。

 例年は5月31日時点の加盟校数と部員数を発表するが、今年度は新型コロナウイルスの影響から、休校措置や部活動の禁止、自粛を受け、部員数の調査環境が整わなかったとした。そのため、部員数については8月上旬をめどに発表する見込み。