令和生まれのペンギン公開 おたる水族館の屋外で

令和生まれのペンギン公開 おたる水族館の屋外で

 【小樽】令和生まれのジェンツーペンギン「マイケル」が16日、おたる水族館(小樽市祝津3)の屋外プールに初登場した。お披露目会では、周りを確かめながら慎重にプールに飛び込む初々しい姿を見せた。

 マイケルは6月5日に同館で誕生。名前は北海道にゆかりある、ラグビーワールドカップ日本代表のリーチ・マイケル主将が由来。体長は成鳥と同じ75センチほどになった。

 約40人の来館者を前に、マイケルは12羽のおとなとプールに登場。他のペンギンが勢いよく水に飛び込む中、マイケルは岩に上ったり、周囲を見回して警戒したりし、お披露目会が終わった後に飛び込んだ。仙台市から訪れた玉木敦子さん(57)は「諦めずに見届けたかいがあった。どんどん成長して」と目を細めていた。(前野貴大)


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

北海道新聞の他の記事もみる

あわせて読む

北海道/東北の主要なニュース

北海道 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る