道南を音楽で盛り上げようと地元有志が立ち上げたイベント「道南ロックフェスティバル THE BOOSTER(ザ・ブースター)」が4月11日、函館市湯川町1の函館アリーナで初めて開かれる。主催の道南ロックフェス実行委は14日、男女4人組のロックバンド「LINDBERG(リンドバーグ)」など、出演アーティスト5組を発表し、チケットの販売を始めた。

 ロックフェスは実行委員長の佐藤孝圭さん(35)が「道南18市町を一つにしたイベントを開きたい」と考案し、2018年11月に実行委を立ち上げた。

 出演アーティストは「LINDBERG」のほか、「Awesome City Club(オーサム・シティー・クラブ)」「KEYTALK(キートーク)」「KEMURI(ケムリ)」「バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI(マックス・ナカヨシ)」。2月17日にも追加アーティストを発表する。