小樽市は22日、新型コロナウイルスの市中感染が疑われるとして、20日から再開した市総合博物館など市営5施設を23日から再び休館とすることを決めた。これまで利用可能としてきた市総合体育館と高島小温水プールも同日から休館とする。いずれも31日まで。4月以降どうするかは今後の感染状況を見て判断する。

 迫市長は22日の記者会見で、再開したばかりの博物館本館と運河館、市立小樽図書館、小樽美術館、小樽文学館を再び休館とする理由に関し「市中感染が出たことに危機感を持っている。新たな局面を迎え緊張感をもって臨む」と述べた。