小樽市内で2、3例目の新型コロナウイルス感染者が22日に明らかになり、市などは対応に追われた。23日から再び休館となった市有の社会教育施設の関係者は困惑しつつも4月からの再開に備える。道の緊急事態宣言が終了し人出に回復の兆しも見えつつある中、市中感染を防ぐための取り組みが続く。

 市は市内2例目(道内161例目)の感染が確認された男性が勤める、いなきたビル(稲穂5)4、5階の市いなきたコミュニティセンターを4月3日まで閉鎖し消毒を実施。テナントのスーパーや書店などは消毒を行った上で23日も通常営業を続けている。