【泊】村は、海抜が低く津波災害時に住宅地が浸水する恐れがある盃地区に、高台へ避難する階段を3カ所設置した。高齢者が上りやすいよう傾斜を緩やかにし、照明も設置して夜間時の安全性を高めた。今月中に利用可能になる。

 盃地区は海岸線沿いに民家が建っており、海抜は約5メートル。村は、住民が津波災害時に迅速に住宅地から高台へ避難できるよう、本年度に総額2億700万円をかけて階段を整備した。