【新ひだか】日高地方に春の訪れを告げるハウス栽培のグリーンアスパラガスの収穫が、町三石地区で始まった。暖冬、好天に恵まれ順調に生育しており、収穫量は前年並みの15トン程度を見込む。

 みついし農協によると、農家25戸が2・6ヘクタール程度に作付け。札幌や苫小牧などに9月中旬まで出荷する。