【新得】新型コロナウイルス感染防止のため各自治体が公共施設を軒並み閉鎖する中、町は社会教育関連施設など一部の利用を再開した。小中学校の休校で懸念される子どもの居場所確保などを優先。町民限定、人数を絞るといった条件をつけ、全面閉鎖から一部利用へと踏み切った。

 再開したのは図書館、公民館、新内ホール、屈足支所にある屈足総合会館(以上7日から)、町民体育館、武道館(同8日から)の6カ所。11日から陶芸センター、16日から温水プール、保健福祉センター・リフレッシュルームも再開する。