子どもたちに伝統産業の魅力を知ってもらう「機織り体験教室」が27日、苫小牧市勇払の勇武津資料館で開かれ、幼稚園児と小学生が機織り機でマフラー作りに挑戦した。

 苫小牧市の姉妹都市で、伝統的に織物作りが盛んな東京都八王子市から織機が資料館に寄贈されたのを機に、2013年から毎年開いている。