【東神楽】なだらかな丘のあちこちに、牧草ロールが並ぶ。町内の畑中(はたなか)農場で、一番草の刈り取りが最盛期を迎えている。

 作業は6月21日から始まった。好天が続きそうな日を見計らって刈り取った牧草は、天日で2、3日乾燥させた後、直線状に集める。その上をトラクターにけん引された「ロールべーラー」と呼ばれる機械が走ると、牧草は機械の中に次々と吸い込まれていく。