【上富良野】旭川市在住で元看板絵師の藤林利朗さん(76)が約50年ぶりに映画看板を製作し、町内錦町のカフェ・ギャラリー「我礼里亜(がれりあ)」で個展を開いている。「ローマの休日」「太陽がいっぱい」など名作映画の作品13点が来場者の目を引いている。

 旭川中央図書館で6月に開催する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で9月に延期。急きょ町内で開かれることになった。