日本ハムは21日、メットライフドームで西武と練習試合を行い、7―4で逆転勝ちした。0―1の四回にビヤヌエバの3ランと敵失で4点を奪い、七回に3点を加えた。先発西村と2番手ロドリゲスはそれぞれ3回1失点。西武は川越(北海学園大出)が1打点。戸川(北海高出)は二塁打を放ちアピールした。