【紋別】新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛を続ける住民の運動不足解消に役立ててもらおうと、市に派遣されているサッカーJリーグ1部(J1)北海道コンサドーレ札幌の元選手小山内貴哉さん(26)が、トレーニング方法を紹介する動画を市のホームページに掲載している。

 動画は現在3本。小山内さんが現役時代に取り組んでいた練習メニューもある。目を閉じながら片足を浮かして立ったり、腕立てのような体勢を保って体幹を鍛えるもの、有酸素運動の縄跳びといずれも自宅でできる運動を選んだ。小山内さんは「2分程度なので、手軽に楽しみながら取り組んでほしい」と話す。