JR東日本、札幌にホテル開業検討 自社路線のない地域で初

JR東日本、札幌にホテル開業検討 自社路線のない地域で初

 JR東日本の冨田哲郎社長は7日の定例記者会見で、JR札幌駅近くでホテルの新規開業を検討していることを明らかにした。JR東日本が自社の鉄道路線がない地域にホテルを開業するのは初めて。冨田社長は「札幌は海外からの人気が特に高い。北海道新幹線が(2030年度末に)札幌に延びれば北海道と東北が一体となり、需要が十分に見込める」と述べた。

 冨田社長はホテルの詳細な場所や開業時期について「詳しい内容はまだ発表できない」と明言を避けた。その一方で「(JR東日本の)単独ではなかなか難しいところがある」として、他社と連携する形で進出を目指すと説明した。

 新ホテルは、18年末に完成を予定しているJR札幌駅北口近くの民間ビル内が有力とみられる。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

北海道新聞 新幹線関連の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

北海道 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索