アートワゴンで軽食初提供 富岩運河環水公園

アートワゴンで軽食初提供 富岩運河環水公園

 富山県美術館のイベント「ナイトアートワゴン」は13日、富山市の富岩運河環水公園で行われ、クラフト作品の発表などに利用している屋台「アートワゴン」を活用し、3店が軽食や酒を販売した。 環水公園では3月にプロムナード(遊歩道)が整備され、土日曜は同所でアートワゴンを使ってクラフト、アート作品の発表・販売を行っている。26日の美術館全面開館を前に、にぎわい創出につなげようと、軽食の販売と午後5時以降の営業を初めて実施した。 「地域デザイン研究所」(富山市)は県内の酒蔵の日本酒を提供し、館内で営業している「日本橋たいめいけん」はカツサンドやワッフル、「Swallow Cafe」はベーグルを提供した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

北國新聞の他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

富山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索