富山県西部6市は12日までに、さいたま市のJR大宮駅の中央通路壁面に、春の観光の魅力を紹介した大型広告を設置した。「春になったらまっとっちゃ!」と北陸新幹線での来訪を呼び掛けている。 大型広告は縦3メートル、横4・3メートルで、御車山祭(高岡市)海王丸と新湊大橋(射水市)五箇山合掌造り集落(南砺市)チューリップフェア(砺波市)海越しの立山連峰(氷見市)宮島峡(小矢部市)と各市の観光名所を写真で紹介した。16日まで設置する。 6市は15、16日に大宮駅構内で、観光PRキャラバンを行い、紙風船やチューリップの切り花などを配る。