新型コロナウイルスの感染拡大に伴う利用客の減少に対応しようと、加賀市内の旅館や飲食店は25日、「加賀温泉郷5670(コロナゼロ)キャンペーン」を開始する。1泊朝食付の宿泊プランを1人5670円の統一割引価格で販売する。 11旅館、12飲食店が参加する。旅館での夕食オプションには「サヨナラ」にかけた3470円コースと5670円コースを用意した(全て税込み)。オプションを使わない場合、参加飲食店で使える567円引きクーポン(1人3千円以上の飲食が条件)が提供される。 石川観光旅行社(加賀市)が専用ホームページを開設し、一括で予約を受け付ける。宿泊対象期間は4月1日〜5月30日の平日(一部土曜日もあり)で、参加店も随時募集している。同社の担当者は「明るい話題で地域の活力を取り戻し、加賀温泉郷の魅力発信につなげたい」と話した。