上市署は29日、立山町芦峅寺の剱岳の前剱付近で21日に発生した山岳遭難事故で人命救助に貢献したとして、元県警山岳警備隊員の非常勤講師香川浩士さん(42)=滑川市開=と会社員宇井太雄さん(33)=長野県小諸市=に署長感謝状を贈った。 2人は7月の山岳ガイド試験に向けたトレーニングのため入山。約10メートル滑落したイギリス国籍の大学院生アレクサンダー・ジェームズ・サッカーさん(24)=京都市=の助けを求める声に気付き、香川さんは室堂警備派出所に通報し、宇井さんはけがの応急処置をするなどして、県警山岳警備隊の到着を待った。 香川さんは「今後も遭遇したら落ち着いて対応したい」、宇井さんは「登山者を助けられるガイドになりたい」とそれぞれ話した。