タワー彩る光のショー クロスランドで盆踊り&花火

タワー彩る光のショー クロスランドで盆踊り&花火

 小矢部市の夏の風物詩「第24回クロスランド盆踊り&花火大会」は5日、クロスランドおやべで開かれ、大勢の家族らがクロスランドタワーと花火の共演を楽しんだ。クロスランドおやべ主催、北日本新聞社共催。

 午後8時ごろ、花火が始まり、スターマインや仕掛け花火など約200発が打ち上げられた。高さ118メートルのタワーを彩るように光のショーが繰り広げられた。

 花火大会前に行われた盆踊りでは、芝生広場に設けられたやぐらを中心に踊りの輪を広げた。市内の園児約400人は同市のシンボルキャラクターのメルギューくん、メルモモちゃんと一緒に「おやべよいとこ音頭」などを披露、市連合婦人会員約160人は「おやべ風船音頭」などを踊った。歌謡ショーもあった。

【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

関連記事

おすすめ情報

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

富山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索