上越 夜も昼も"観桜"映え

上越 夜も昼も

 新潟県高田公園で4月1〜15日に開かれる「第94回高田城百万人観桜会」のポスターが完成した。高田城三重櫓(やぐら)とともに幻想的にライトアップされた夜桜と、残雪の山々を背景にした昼間の鮮やかな光景の2枚の写真でデザイン。「SNS映え」(写真映え)を意識し、ロマンチックなイメージを前面に押し出した。

 ポスターはA1判など計4500枚作成。主催する市や上越観光コンベンション協会などは、市内町内会や県内外の観光施設などにポスターを送って掲示を依頼する。ポスターには携帯端末で読み取ると日本語、英語、中国語、韓国語で観桜会の情報を閲覧できるQRコードも掲載した。

 昨年は会期と見頃の時期が合わなかったことや、天候不良が影響して7年ぶりに来場者数が100万人を下回った。上越観光コンベンション協会は「100万人以上の入り込みを目標に力を入れていきたい」としている。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

新潟 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索