福井県福井市社北地区を流れる狐川の左岸堤防の通称「あじさいロード」で、アジサイが見頃を迎えている。ピンクや紫、青などの色とりどりの花が約1キロにわたって競い合うかのように花を咲かせている。

 社北公民館の「まちづくり社北委員会」が植栽し、メンバーらが定期的に草刈りや花の摘みとりなどの手入れを行っている。

 3日午前は梅雨空の下、散歩をしながら花に見入る人や写真に収める人の姿が見られた。

 委員会メンバーの山崎良一さん(82)=同市若杉1丁目=は「1株でも多くきれいに咲かせたい。アジサイを見て気持ちを明るくしてもらえれば」と話していた。花は7月中旬まで楽しめる。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】