昭和歌謡ムードの夜のひとときを楽しんでもらおうと、福井県福井市河合公民館は8月21日午後7時半から「ほっと 昭和歌謡ジャズ コンサート」を同公民館で開く。プロの演奏と共に、昭和の懐メロを楽しむことができる。

 同公民館は、2014年から県内在住のアマチュアやプロの音楽家らが出演する「ほっとコンサート」を開いてきた。新型コロナウイルスの影響で、公民館でのコンサートは今年1月以来となる。

 出演するのはプロのサックス奏者・友吉俊郎さんら4人。1時間で10曲を演奏する。

 新型コロナ感染防止の観点から、前売りチケット制とし先着25人。間隔を空けて座ってもらったり、客にはフェースシールドを配ったりする。より多くの人が楽しめるよう、コンサートの様子を後日、無料通信アプリのLINE(ライン)で配信するという。

 チケットは、ドリンクとフェースシールド代として500円。同公民館で購入できる。問い合わせは同公民館=電話0776(55)0001。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】