福井県池田町は9月24日、新型コロナウイルス感染症防止のため、同町の新保ファミリースキー場を今季は開業しないと発表した。過去2年は雪不足で営業できなかったため、開業見送りは3年連続となる。

 町会定例会で杉本博文町長が「新型コロナ感染拡大防止の観点から、今シーズンについても営業を中止すると決めた」と述べた。

 同スキー場は町が運営している。▽感染症終息のめどが立たない▽リフト乗り場や食堂で人が密集する危険性がある▽新型コロナとインフルエンザの同時流行の恐れがある―などの理由から開業見送りを決めた。

 来季以降の営業については、地元住民の意見などを参考に改めて検討する。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】