福井県美浜町郷市の休耕田で、住民が育てたコスモス約25万本が見頃を迎えている。11月中旬まで楽しめる。

 集落内の住民でつくる「風和里会」が2009年から取り組んでおり、8月下旬に美浜郵便局裏の休耕田約2100平方メートルに種をまいた。雨が少なく生育は遅れたが、きれいに花を咲かせているという。

 現在八分咲きで今週末にも満開を迎えそう。代表の男性(73)は「近年は福井市などから人が来ることもあり、認知度も上がってきた。多くの人に見てもらいたい」と話していた。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】