プリーツスカートが主役のこなれたエディターの早春スタイル

プリーツスカートが主役のこなれたエディターの早春スタイル

印象的なアコーディオンプリーツのスカートを主役にしたデザイナーI。一見すると幾何学模様にも思えるが、実は鳥やサルなどアイランドを連想するアニマルプリント。前後に対しサイドが少し短いシルエットや、スカートに表情が出るインクの絶妙な滲み方など、大胆な柄とは打って変わって細部までこだわりで溢れている。あまりにも好みだったため、ブラックも”色ち買い“してしまった。

シューズは、ストラップがついたフラットのラウンドトゥがクラシカルなムードを漂わせるSELLENATELA。シックなカラーでまとめたウェアに対し、足元でレッドの差し色をプラス。ゴールドとシルバーのコンビネーションクラスプがついたブラックのスムースレザーバングルで全体を引き締めた。

スカート:TARO HORIUCHI

シューズ:SELLENATELA

バングル:BALENCIAGA

関連記事

おすすめ情報

集英社ハピプラニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索