17高校総体 榎本(土浦湖北)8位 少林寺拳法男子単独演武

全国高校総体(インターハイ)第11日は7日、各地でソフトボールなど6競技を行い、県勢は少林寺拳法男子単独演武の榎本晃也(土浦湖北)が8位入賞を果たした。女子団体演武の清真学園は9位だった。連覇を狙うハンドボール女子の水海道二は準々決勝進出を決めた。
 カヌーは男子カナディアンシングルの鬼沢省伍(那珂湊)、同ペアの鬼沢・紺野龍次組(同)、女子カヤックシングルの沢畠琴音(同)が準決勝に進んだ。ボクシングはライト級の鹿志村匠(水戸葵陵)が3回戦で敗れた。
 第12日は8日、各地でソフトボールなど6競技を行う。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

茨城新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

茨城のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索