バスケットボールの第71回毎日・茨城杯県U14大会(県バスケットボール協会主催、茨城新聞社など後援)が18日に開幕し、2月2日までの6日間にわたって各地で熱戦を繰り広げる。

県内の中学校(合同チームを含む)と地域クラブの男子177チーム、女子198チームが出場する。男子は18日、女子は19日に1次リーグが行われ、男女とも25日にトーナメントの1、2回戦、26日に3、4回戦、2月1日に準々決勝と準決勝を実施する。決勝は2月2日、水戸市のアダストリアみとアリーナで行われ、女子は午前10時、男子は午前11時半開始予定。

優勝争いは男女とも昨秋の県新人大会上位校が中心になりそうだ。男子は大会連覇を果たした谷田部東、僅差で敗れて準優勝の旭、4強の水海道西、大久保が有力。女子は同じく優勝した下妻を軸に、準優勝の並木、4強の境一、取手一が追う。

大会特設ページはこちら(茨城県バスケットボール協会)