小中高校生が管楽器、打楽器のソロ演奏を競う「第22回ソロコンテストいばらき」(茨城県吹奏楽指導者協会主催、げんでんふれあい茨城財団共催)が8、9日、大洗町磯浜町の大洗文化センターで開かれた。

県内各地区からの応募者564人の中から、一次審査(録音)を通過した小中高生137人が参加。8日に中学生の部、9日に小学生の部、高校の部を行った。

審査の結果、小学生の部5人、中学生の部8人、高校生の部9人が入賞した。最優秀者に贈られる「げんでん音楽大賞」には、東海村立村松小6年の田波華和(はな)さん、ひたちなか市立勝田三中2年の新倉百合愛さん、水戸一高2年の大峽航太(おおばこうた)さんの3人が選ばれた。

昨年、全国大会1位となった大峽さんは「プレッシャーはあった。まだ思うように吹けないところがあるので直したい。関東はレベルが高いので、もっと自分を磨きたい」と話した。

中学生、高校生の部の入賞者の中から各4人が、23日に国立音楽大(東京)で開かれる関東甲信越支部大会の県代表に推薦された。小学生の田波さんも、同支部大会に招待演奏となった。

入賞者は次の通り。(敬称略)

◇小学生の部▽げんでん音楽大賞 田波華和(村松、クラリネット)▽げんでん音楽賞 柏倉咲生(常磐、フルート)本多姫菜(三の丸、クラリネット)大友悠太郎(常磐、トランペット)佐藤ひなた(五台、コルネット)

◇中学生の部▽げんでん音楽大賞 新倉百合愛(勝田三、トランペット)▽げんでん音楽賞 石崎羽夏(十王、クラリネット)福島司咲(御所ケ丘、アルトサクソフォン)諸野優輝(水海道、アルトサクソフォン)=以上代表、渡部柚花(勝田三、ユーフォニアム)井上佳弥乃(下妻、フルート)鈴木秀斗(総和、アルトサクソフォン)木内恵人(東海、アルトサクソフォン)

◇高校生の部▽げんでん音楽大賞 大峽航太(水戸一、クラリネット)▽げんでん音楽賞 藤枝麻里花(水戸一、フルート)河野美海(水戸三、クラリネット)田中梨納子(水戸女、フルート)=以上代表、石田萌(水戸女、フルート)真崎優羽(鹿島、フルート)落合海月(明秀日立、フルート)野村瑠星(境、ファゴット)関根美羽(水戸女、トランペット)