茨城県は22日、県内で新たに1人の新型コロナウイルス感染を確認したと明らかにした。県内での感染確認は4人目。

県は感染者の性別や年齢、居住自治体名、感染経路などを明らかにしていない。大井川和彦知事が23日午前11時から、県庁で記者会見を開き、説明する。

県内ではこれまで、17日に日立製作所水戸事業所に勤務するひたちなか市在住の30代男性の感染を確認。18日にはつくば市在住の20代男子大学生、阿見町在住の50代会社員男性の感染を確認した。3人はいずれも海外渡航者だった。