高級食パン専門店の銀座に志かわ(本社東京、高橋仁志社長)は20日、つくば竹園店(つくば市)に続く県内2店舗目となる鹿嶋店(鹿嶋市谷原)をオープンした。

商品は「水にこだわる高級食パン」(2斤1本売り、税抜き800円)の1種類。仕込み水に独自開発したアルカリイオン水を使用し、モチモチとした食感と上品な甘味が特徴。店内で製造し、焼き上げている。当日販売と事前予約の受け付けをしている。開店前日までの予約は他店のオープン時の約2倍となる6000本以上で過去最高だった。

予想以上の盛況に高橋社長は「高級食パンを身近で食べたいと、多くの人が待っていてくれていた。銀座のおもてなしを楽しんでほしい」と話した。営業時間は午前10時〜午後6時(売り切れ次第終了)。不定休。駐車場10台。